2013年11月13日

京都 住蓮山 安楽寺




もう20年以上のお付き合い。
毎年、カレンダー制作させていただいています。




h110821




h130321



h130921




120620-1
 


  にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

(00:07)

2013年11月12日




私の絵画教室では勝手にネーミングしてあじさいペンと呼んで
います。
あじさいの乾燥した茎を斜めにカットしてインクをつけて描いて
います。 




8080-3



適度の弾力と断面のスポンジ部分にインクがたまり、アジワイあるアジサイペン


0808-2


このような感じで描けます。


h100808

h121222



h120911


小樽運河   着色する場合はペンで描く部分 控えめに。


h120912



h121220







  にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
 にほんブログ村

(00:01)

2013年11月10日

カクロクさんの水彩画のカクロクさんはどのような意味ですか
と良く聞かれます。

私の生まれた家はお米屋でした。
昔は屋号があり、その屋号がカクロク。(四角の中に漢字の六)

父も絵を描いていたので、完全にこの商店を継いだわけでは
ありませんが、なぜかこのカクロクにこだわっていました。
父が亡くなり、数年前にこのカクロク酒井商店は完全に消滅しました。

私もどこかにこの名前残しておこうと思い色々なところで使っています。

そうだ。

子供のころ、町の人たちから「かくろくさんちのボク」って呼ばれて
いた気がする。 


0810-1



kaku6bk-50



最近はこちらも使っています。
              ↓
kaku6-72-50

私のサインはこれです。 ↓

sakaijpg50

どうぞよろしくお願いいたします。






  にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

(11:50)